2006年11月07日

捨て台詞とか

バーです。
昨日野良地下で青鉱石を掘っておりましたら、とある方から1:1をいただきまして、ホウサンダンゴでも死なないとか冗談を書くから恨みを買うんだと叱られました。ですから、ホウ酸の推定致死量は大人で約15〜20g、幼児で5〜6g、乳児で2〜3g(http://blog.livedoor.jp/kenkou5/archives/24615514.html)なのでホウサンダンゴで死ぬことがありますとか書こうと思ったのですが、助手連盟さんの中には真面目で傷つきやすい人もいらっしゃって洒落にならないということで、憎悪の空より現れるのは正しき怒りとは限りませんし、繊細な方の心を荒立てる必要もありませんから、素直に謝ります。
ごめんなさい、もういじりません。
ところで、同じネタをロイヤルガードさん(http://www7.atwiki.jp/royal-guard/)とかショコラさん(http://anne13.vivian.jp/trick_c/top)に振ったら、週末あたりに全員黒服で統一して私を取り囲んでぐるぐる回りながらかさかさ言うくらいのネタ返しをしてきそうです。その場合、別の意味で謝らなければならなくなるところでした。普通に怖いですし、返せませんから><

私が辻リカしにPKエリアに行きますと、1:1戦闘が行われていることがあります。もちろん、多対多の戦闘や1対多のリンチ状態や、雑談が行われていることもあります。
1:1戦闘ならPvPエリアに行ったほうがよいのではないかなと思うこともありますが、理由はまったくわかりませんし想像もつきませんけど組み合わせを変えたりするのに面倒でしたり、戦闘開始するのが面倒でしたり、雑談されるのが面倒でしたり、合成廃棄物をストックされるのが面倒でしたりするせいです。誰もが合成廃棄物を銀行に32000個ストックしているわけではないのです>きつねさんたち。
まあそれは構いませんし戦争のない世界以上に幸せな世界なんてあるはずがないのでしょうから、私も1:1戦闘をされている方に辻リカをかますことは、たまにミスで辻リカして怒りの天竜さんに殺されたりすることはありますが(天竜さんは辻リカするしないに関係なく、突然殺しに来ますが)、まず間違いなく基本的にはだいたい戦闘終了まで辻リカをかますことは無いはずですので、10回に1回くらいはぼーっと見ていることがあります。残りの9回はぬぼーっと見ています。
戦闘が終わりますと、負けたほうが「うはw」とか「ぶww」とか「ぎゃあああwww」のような悲鳴が起こって戦闘が終わるのですが、まれに冷静に何故負けたのかの検分をとうとうと熱く戦況分析を言葉短く語る方もいらっしゃいます。私はと言いますとその間に勝ったほうには辻リカをかまし、負けたほうには台風でくるくるします。そして負けた人が帰ってきて抹殺されたりもします。
中には「負けるのはわかっていた」とか「勝てないのは承知」といった言葉というか捨て台詞のようなものを使う方がいらっしゃいます。残念ながら「覚えてろよ!」とか「これで勝ったと思うなよ!」とか「このおとしまえは兆倍にして返すぞ!」といった伝統的な捨て台詞を使う方はいらっしゃいません。ましてや、「あの壺を届けてくれよ!あれは、いいものだ!」とか「私の歌、命、どうか忘れないで」とか言う人がいらっしゃるとも思えません。もっとも、世界は広いので「お前が、わたしの死か」くらいは言う方もいらっしゃるかも知れません。
こういった、相手が自分より強いのをわかっていて戦いを挑んで負けたような言い方は格好良いのかも知れませんし、私は魔極ひつぢという、ヒエラルキーの底辺に位置しますので、負けて当たり前の戦いしかありませんので、戦いません。一方的に殺戮されてめーめー泣くだけですから一度は言ってみたい気もします。
ですが、相手の立場になってみますと、勝ったから良いようなものの、万が一負けた日には勝って当たり前の戦いに負けた、昨年の有馬記念のディープインパクトみたいなお間抜けさんということになってしまいますし、勝って当たり前、負けたらおかしいという、やるだけ損な戦いに相手を巻き込んだということになってしまうのですよ。
そういうわけで負けたときには「戦う前から勝てないことはわかっていた」とか言っておきますと、PKエリアが熱くなって私が熱で溶けます><
posted by バー at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26943422
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。