2007年01月29日

未来日記とか

バーです。
海切りする牛にはそのうち止めを刺しに行きたいと思います。ののれー((c)チェき18禁様http://check-it.org/14/)。

先日、DCCR(http://fin.moo.jp/drcr/)でギルドバトルが行われました。どこと戦ったかと言いますとDRCRという、ようするにDRCRの鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な内部闘争です。なぜ突然そのようなことになってしまったかと言いますと、ギルドHPのAboutです。この中に2007年1月に初ギルドバトルと書かれておりまして、それを事実にするために急遽ギルドバトルをすることとなったのです。ちなみにバーが指摘するまで書いた本人(http://fin.moo.jp/fire-emblem/)を含めて誰もそのことを覚えていなかったため、緊急で行われることになったのです。ロボットは北の塔の少女を狙っているのです。もちろんバーはドーデスさんと逆のギルドに入りました。
ギルドバトルのタイプはボス戦でネタ戦ですからバーは敵味方問わず辻リカしようと思っていたのですけど、罰ゲーム導入という恐ろしい言葉を聞いて真面目に戦うことにして、ちゃんと何度か倒したりもしました。都梳さん(http://amechiyo.jugem.jp/)とコケ(http://www3.to/tekken-tori)さんを。ボス戦はどこに行ったのでしょうか。誰にもわかりませんでした。
召喚するボスはクイーンマミーオンリーという約束でしたけどドーデスさんが状況が不利になったら突然プレデターやはくさくのような強敵を召喚し始めたために、戦場は狂気の沙汰も金次第という熊をなしておりました。結局ドーデスさんが負けて罰ゲームとなったのですけど詳細は男子中学生ウィーク終了後に書かれると思いますので、細かいことはドーデスさんの更新を待ちたいと思います。必死すぎてSS一枚も撮ってないなんて口が裂ければ言えます。ぽまーどぽまーど!
さて今回のギルドバトルでこのaboutは未来日記ということが証明されましたので来月にはスカイダークへ乱入しなければならなくなりました。ヤン提督は負ける戦いはなさいませんけどバーもDRCRもヤン提督ではありませんので人の情けは勝りしも死地に向かうのです。あんつこまーちあんつこまーちみんなでぎょうれつどこいくのです。
さらに4月には自己嫌悪に陥ってアンチドーデス派となったドーデスさんと反ドーデス派のバーデスで、後にドーバの悲劇と呼ばれる戦いを繰り広げなければならないようです。Q・B・K!Q・B・K!ですから今のうちにデルムッドさん対策を立てておかなければなりません。このときの勝利の鍵はひとえにデルムッドさんが握っております。なぜなら究極的に人望のないデルムッドさんに付かれた陣営がジリ貧になるからです><
posted by バー at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32351139
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック