2008年03月25日

オルゴール掘りとか

バーです。
今日はついにゴーストブルーが復活する日です。果たしてノーラも復活するのかそれとも無かったことにされているのかがポイントです。これによってフロディナさんの揺れる野良心と4女の野良亭の配置場所に影響が予想されます。傘と帰りの切符とアメックスカードと汗と涙と友情・努力・勝利を持ってお出かけください。

昨日は受験だのテストだのファイヤーエムブレムだの他ゲー移籍だのでイベントが思うようにできないというギルメンのためにという使命感と義務感と既視感と試験管と建前によって本音はこないだの助手イベに賞金出したらお金が心もとなくなったので少しでも稼ぐためにオルゴールを掘りました。ところでオルゴールをローマ字で入力すると最初の三文字がoruでおっぱっぴーです。
こういうときは本当ならクエストとドリルだけで70レベルにした「モンスターを一度も倒したことの無い箱入り獅子」を使いたいところですけど獅子は放置露店専門化しつつあって重量的にやばいという本末転倒七転八倒だるまさんがころんだなのでバー自らこのドリルでえぐってやるわ(主に地面を)ぐははははというドクターウェストも真っ裸で逃げだす青いオーラをまとって金色の野ポプリダンジョンに降り立ち掘りました。ひつぢでの堀りは効率悪いように感じるかも知れませんけどバーはあのよーこさん(URL)ですら見せたときにキリン一番絞り生ビール(350ml缶)を吹いたという感知+41クラフトソードブレーカーを持てば完全電球(掘るときにピコっと電球が出てここに何かあるだったかそんなようなメッセージか何もないとかそんなようなメッセージが出る確率が120%で対ショック対閃光防御でらめぇなんか出ちゃう状態のことを指す言葉)なのでさくさく掘れます。堀り掘り。
それにしてもなぜいまどきチベット騒動後のギョーザ問題のように忘れ去られつつあるポプリダンジョンなのかと言いますと例の獅子がポプリイベントリセットされているためにアイテム確保して経験値を稼ごうというせこい考えと某イベで未だにポプリダンジョンあるいはさすさすのもなぎ恐怖症のTSプレイヤーが居るおかげでポプリダンジョンがすいていることとレベルのわりにモンスター特にポンポンがマシンガンのみならず46レベルで転職できないはずなのにシャイニングバーストっぽいオリジナルスキル使ってくるというチート行為で申し告できませんくらい強くて初心者にとってはちょっとした難関になっていて辻リカすると喜ばれるからです。この5つの理由のうち特に最後のが最大にして最高の理由です。
2倍消費のカオスドリルを3本ほど消費すれば100オルゴールに達しましたので12本ほど消費して約384オルゴールほど稼ぎました。1オルゴールは1オルゴールに相当します。これで受験やテストやハンストでイベントできなかったギルメンにプレゼントフォーユーできると喜んだのですけどバーのギルド入ってないんです><はソロギルドのため受験やテストやパンストのギルメンどころかギルメンすら居ないことに気づきました。仕方がないので獅子に露店売りしてもらってプチお金持ちになり財布は温まりましたが心まではホットです。
posted by バー at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90863546
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック