2008年04月08日

後悔とか

バーです。
人ががんばってピザ生地を伸ばしてる間にギルチャ経由でるんるんから小話が来てました。内容はぞーりん萌え!という内容でした。あとでSS貼るかも知れません。というか貼ります晒します。

3月から4月にかけて特に新1年生や新入社員ではなくて2年目以降の人に悩む人が多い気がしないでもないようなそうでもないようなやっぱり結構悩んでる人がいるようないないようないないないばあでは特技が逆上がりという里奈ちゃんがすっごいかわいくてどきどきでした。ことちゃんは変に場慣れしてて興ざめです。そしてフィーバーパワフルの夢夢ちゃんが時々アテてるのに笑いましたと声優ネタをこっそり混ぜて大きいお友達人気を稼ごうと思いましたけどアイドル声優じゃないので期待薄です。
その理由について考えてみたところどうやら生き方の問題ではないかということに気づいたような気がしませんかそうでもないですかでもそれだと話が続かなくて困りますので納得してください。
新1年生や新入社員の頃って自分の理想像を描いていてこういう風に生きたいとかこういうふうに成長したいという意志や真実に向かおうとする意志があったはずなのですけど、気づくと自分の描いていた姿と現実との落差に気づいて目の前の現実が映ったりしてしまうのではないかと思うのです。水は低きに流れ人の心もまた低きに流れるというように世の中には誘惑がいっぱいあって逃げちゃ駄目だと思いながらも誘惑に乗って精一杯生きられなくなってだらだらと生きてしまって2年目に入ってもっと精一杯生きればよかった、これが俺の役割ならまだ出来ることが残っているはずなのに人生を浪費してしまったと後悔するのですけど、そのことを認めたくない気持ちもあってそれが悩みという形で現れるのではないかと思うのです。
でもその悩みって健全だし幸せなことだと思うのです。だってその悩みはあなたを成長させます。だってその悩みはあなたの未来を変えます。
バーは何度かがけっぷちに立ったことがたくさんありました。そもそも産まれたときから半分死んだ状態で産まれたおかげで4歳まで生きたら奇跡と言われていました。今生きているのは奇跡を通り越してますけどこれは命をお金で買って永らえているからです。おかげで借金は日本円で8桁になります。バーの命の値段は2億ウォンくらいです。明日はもうこの世にいないかも知れません。今日できることが明日できるなんて保証はありませんから風まかせという生き方は好きではないのですけど風ひつぢですし明日死んでも悔いの残らないという生き方をしています。おかげで明日調べようと思っても調べられる保証が無いために今日調べていたらいつのまにか知識が豊富になりました。バーには後悔する余地も悩む余裕もありません。できることと言えば夜寝る前に明日も目が覚めるように祈ります。めーめー。朝起きたときに今日も目が覚めたことに感謝します。めーめー。後悔しない生き方というのはそういう生き方です。そんなきつい生き方はするべきではないです。だから大いに後悔して大いに悩んで大いに成長すればいいのです。
ところでSSは明日貼ることにしました。
posted by バー at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波に思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92667068
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。